知的財産管理技能検定2級合格を目指している人のための知的財産検定入門サイトです。知財検定は難しくて苦手という人は大歓迎です。本サイトは、ケータイやスマホでアクセスも可能です。

金銭的請求権

金銭的請求権とは、
出願された商標が登録される前に第3者に使用された場合に出願人に生じた業務上の損失に相当する額の支払いを請求できる権利です(商標法第13条の2)。

なお、商標法では、設定登録前の商標を公開する出願公開制度があります。

<金銭的請求権の発生要件>
以下の要件を全て満たす必要があります。

■出願人が出願内容を記載した書面を提示して警告
※新聞などの掲載では足りず、郵便などで直接警告する必要アリ。

■警告後から設定登録前に相手が出願商標を使用

■相手の使用により出願人に業務上の損失が発生

<権利行使の時期>
設定登録後から3年以内(時効)

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ

スポンサードリンク

知財求人のある求人サイト
(無料転職支援サービス)
【非公開】知財求人を教えてもらえる
スカウトで自分の価値を把握しておこう

知財について

 

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Copyright © わかる知的財産管理技能検定-chizaiken- All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.